11111
WEBで集客するための3つの方法

WEBで集客するための3つの方法

集客するには大まかに分けて3つの方法があります。

1.お金を使う

こらこら~~!!

って思ったでしょ?
1つ目がそこーーー!?
みたいな。笑

でもね。
これって絶対的に集客できる大事なメソッドの一つなんですよね、やっぱ。
お金をかけて広告費を打ち出す、というのは、やっぱり効果がある。

しかも、沢山の人に広めてくれるだけじゃなくて、準備だったりっていう宣伝するために必要な時間が、まるっと空くわけです。


これってやっぱりすごいこと!!
時間ってあってもあっても足らないから。
仕事時間ももっと欲しいし。
プライベートももっともっと楽しみたいし!

昔はやれ雑誌だ、新聞の折り込みチラシだ、って、広告費=ウン十万~が普通の世界だったけど、今なら安価にWEB広告出せるのもいいですよね。
1週間~ってお試し出来たりするから。
すごい時代だな~としみじみ思います。


で、お金がかけられない人は次。

2.自分を使う

お金がかけられないなら、その分自分が動くのみ!
今の時代、無料で使えるツールはいーーーっぱいある!
ので、最大限有効活用しましょ!

時間をかけて、手間を惜しまない。

これは合言葉。

情報の質を高める勉強をし、商品を作り出し、SNSは頻繁に更新して、足を使って人に会いに行く。
たくさんたくさん動いて、自分を使う。
これだけやってみても、どれがヒットするかわからない。
だからこそ、全部やって、ヒットするツールを見つけ、認知してくれる人を増やす。

「認知してくれる人=母数」


お客様1人にしか売ってなくて、その1人が買う確率ってとんでもなく低いです。
が、100人に売ってれば、そのうちの1人にはヒットしてお買い上げしてくれるかも。
「買ってもらえる確率」は、さっきよりグンと上がります。

母数を増やすっていうのはそういうこと。
「やみくもに売りたくないんですよね」
とよく聞くけど、それはちょっと違うかも。
(誰でもいいってわけじゃないっていう意味、っていうのは分かるんですけどね)

沢山の人に知ってもらった分だけ売れる確率は増える。
なので、母数はどんどん増やすが吉!

こちらからしたらたくさんの人を相手にしている、という感覚かもしれないけど、お客様からしたらあなたとの出会いは1対1。
出会って買ってくださった方がいるという事実と向き合ってみると、やみくもでもなんでもないんじゃないかなーって。
頑張った分だけの価値ってこと!

それでも、どっちも無理!!!!

というのなら

3.お友達・家族・知り合いに買ってもらう

どっちも無理なら、もう自分が広げられる範囲で売るしかありません。
お友達だったり、親兄弟だったりに向けて公開しているSNSで、「こんなの作ってるんだけど」と言う。

そっから広がるかもしれないし、地域イベントとか呼んでもらえるかもしれない。
そこを狙うっていうことになってくるかな。
そういうのが性に合うとか、商品の性質上その方が上手くいくっていうことも、もちろんあります◎

といことで、基本はこの3つ。

どれをとってもいいし、どれもやってもいい。

個人的な話で行くと、私は「3」は苦手なので、やりません。
親と仕事の話とかしたくないかも。
義母はたまにお仕事の話をふってきますが、そっとしといて~!って思ってます。笑(お義母さんとは仲いいですよ!念のため!)

で、どれも無理って場合は

諦めましょ!!!!!!!!!!

※ちなみに、、、
これはあくまでWEB集客のお話。
対面集客はまた別なので、お間違えなく!

【お知らせ】

年内の受注・相談会は終了いたしました。みなさまありがとうございました!
すでに来年のご予約もいただいておりますので、「年明けたら心機一転!やったるぞ!」って方は、お問合せフォームよりご連絡くださいませ^^